OSAKA

絶賛成長中の学生たち【2】

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2021.07.01

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジです!

前回の投稿から、日々あわただしく時が過ぎ・・・あせあせ(飛び散る汗)
すでに7月に突入してしまっています・・・あせあせ(飛び散る汗)
蒸し暑い中ではありますが、学生たち、毎日汗をにじませながら
成長中ぴかぴか(新しい)の第二弾!

今回は飲料・サービス授業の様子をお伝えします。手(チョキ)喫茶店喫茶店

(学内では、感染症対策を十分に取り授業を実施しております。)

飲料部門は、まずドリップコーヒーの授業を行ってきました。
コーヒーに関する理論を学び、実践へ・・・。

ドリップコーヒー抽出のための基本
 豆量、豆の挽き方、湯温、お湯の注ぎ方、蒸らし時間、抽出にかける時間、
 抽出量等
たくさんの項目がありますが・・・

抽出条件を変えるとどうなるのかひらめきという授業も行いましたわーい(嬉しい顔)

実習の前にグループで、抽出方法、条件、味や状態を予想して・・・
実践です。

各チーム色々な条件を考え、抽出しておりました。

抽出したコーヒーの味の違いや、抽出中の豆の状態の違い等々・・・


「ミルがない場合を想定し、超粗挽きコーヒー豆での抽出実験用に」


↓↓↓

「抽出温度を変化させての実験」

様々な結果を体感し、クラス内でプレゼンをし皆で共有し合いました。

安定した味を出し続ける・・・ことの重要さも実感できましたね☕☕☕

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジでは、"接客"に関しても
しっかりと実践をする実習があります。

美味しい料理やお菓子、ドリンクを提供するテクニックも重要な要素!!

なので・・・
実際のカフェを想定したシミュレーション実習も行います。

テーブルセットから、お客様対応、料理提供・・・、たくさんの事を学びます。
もちろん姿勢の確認、言葉遣いの練習もしますよ。

今回は初回&2回目の実習風景です。

まずは何も入っていないお皿を運ぶ練習です。

その後は実際にお菓子や飲料の入ったお皿を運びます。

ここでも教え合いながら、皆で協力してすべてのものを出し切ります。


まだまだ不安な所もありますが、実習後は皆でフィードバックを行い次回に備えます。
こうしてドンドン スキルが上がっていくのです。

また、後期にシミュレーション実習は予定されています。
それまでは、日々の実習中にトレーニングですレストラン

あとひと月もすれば夏休みわーい(嬉しい顔)

以降も学生たちの成長していく姿をお届けしていきますねわーい(嬉しい顔)

皆さん、夏バテには注意して過ごしましょうね晴れ晴れ晴れ


~プロフィール~
長谷川 薫

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ 
フード授業(西洋料理)と飲料授業を担当しています。

広島県出身です。
小さい頃にコック帽にあこがれ(身長が高く見えるかな?と思っていましたあせあせ(飛び散る汗))、
TVで出てくるフランス料理が食べてみたくて・・・
作ってみたくて・・・、この道に進みましたレストランバー

日々 学生たちの元気パワーをもらっておりますわーい(嬉しい顔)
そんな素敵な学生たち・学校の様子を発信していきたいと思いますわーい(嬉しい顔)