OSAKA

みんなのアイドルの巻

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2021.11.22

今日は、皆さん必ずと言って良いほど食べた事があって、90%以上の人が大好きな食べ物の授業です。
いったいそれは何でしょうか・・・。 

そうPIZZA(ピッツァ)です。
(90%と言うのは検証していませんので、信じないでくださいね。でも皆さん大好きですよね。)

今回大阪の心斎橋にある、
イルソーレ ロッソ(ナポリピッツァ協会に加盟されている店)の谷シェフが
ピッツァについて教えてくださいました。

ところで皆さん、「ピザ」と「ピッツァ」の違いって知っていますか??? 
答えは英語圏での言い方とイタリアでの言い方なんですが、
その経緯などの楽しいお話も交えながらピッツァの作り方や、バリエーションなどを教えてくださいました。



やっぱりピッツァの一番難しい所は、生地作り!
なんと、4つの材料しか使わないんです。
だから、どの位練るのか、水分量は?発酵具合は?など管理の難しさを伝えてくださいました。

のばす時のポイントは、ゆっくりと詳しく教えてくださいました。
「じゃー作っていくね。」と、いざ実際に生地をのばし始めると、
すごいスピードで、みんな目を丸くして、もう作業に釘付けです。
あまりの手際の良さに、「何時まででも見てられるぅ」と言う学生もいたほどです。
あっという間に、皆の知っているピッツァが出来上がっていきます。


さぁーいざ石窯へ。
ところでピッツァって、何分位で焼けるか知っていますか?
60秒から90秒で焼けるんだって・・・。
これまた、チョー早い!
ピッツァ作りは、時間との勝負。












あっという間にこんなにもバリエーションを見せてくださいました。




シェフのデモンストレーションが終わった後に、シェフに教わりながら、学生もピッツァ作りにチャレンジ。
あれっ・・・。見てると簡単そうにやってたのに・・・。えっ、えつ、えっ頭が真っ白・・・。
むっ難しい・・・。改めて谷シェフの凄さに気づかされた瞬間でした!
実習までにしっかり復習して、美味しいピッツァが出来るように皆さん頑張りましょう。
谷シェフ 本日はお忙しい中熱い授業をありがとうございました。

~プロフィール~
筒井 一夫
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ 
スイーツ授業(洋菓子)を担当しています。
大阪府出身

元々は食べる事が大好きで、その中でも甘い物が大好きだったので、
自分でも作ってみたいと思いこの学校に入学しました。
伝統的なお菓子から、皿盛り、チョコレート、アメ細工などなんでもやります。 
趣味は、バイクで美味しい物を食べに、色々な街に出かける事です。(今は自粛中ですが)
授業中以外は、学生と一緒に日々を楽しみたいと思っているおじさんです。