OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

フルーツのタルト!!!(Tarte aux fruits)

辻製菓マスターカレッジ

2022.10.04

こんにちは!
辻製菓マスターカレッジの担当・中村です(^^*)♪

後期の授業に入り、実習で作るお菓子の品数が増え、
作るお菓子もベルアップしてきました!

今回はタルト・オ・フリュイ!
様々なフルーツを盛りつけた、ホールのタルトを作成しました♪

とっても美味しそうですね黒ハート

実習では、まず、前回仕込んでいたタルト生地を伸ばして、型に敷き込みます。

同じ厚みに伸ばすことはもちろんですが、
食べたときの食感も考えながら、どの厚みに伸ばすのが、
美味しくサクっと食べることが出来るか!?
考えながら伸ばして敷き込みます。

今回タルトに詰めて焼くのは、
"クレーム・フランジパンヌ"!!!

アーモンドクリームと、カスタードクリームを作成し、
それを混ぜ合わせたクリームです!

これまた、とっても美味しいです(^^*)♪


タルトに絞り入れてならし、焼き上げます!


タルトの土台の焼き上げも、沢山のことを考えながら焼きます。

*どのような色付きになるまで焼いていくか、様子を見ながら焼く!
→途中で型を外して、側面の焼き色も確認する!
→焼きむらが出来ないように、途中でプレートを反転させる!

など、沢山のポイントに注意しながら焼きます!


オーブンで土台を焼いている間に、フルーツをカットして、仕上げの準備です!

オレンジと、グレープフルーツは、綺麗に皮を剥き、カルチェ取りをします!

※カルチェ取り・・・柑橘類の皮と薄皮を包丁で取り除き、果実を一房ずつ外す作業

その他のフルーツもカットして、
カスタードクリームも、やわらかくもどしておいて、
美味しく焼けた土台が冷めたら仕上げです!!!

とっても美味しそうに仕上げることが出来ました♪♪


みんな良い笑顔です(*^^*)♪

どう飾るとフルーツが沢山に見えるか?
どう乗せると美味しそうに見える色バランスになるか?
盛り付けも、重要なポイントで、
沢山の学びがありましたねぴかぴか(新しい)
また先々の実習の仕上げでも、覚えたことを活かして、
より美味しそうなお菓子を仕上げていきましょう♪

それでは、次回のブログも、お楽しみに♪

~プロフィール~
辻製菓マスターカレッジ 洋菓子担当、中村です(^^)
美味しいお菓子を、作る事も、食べる事も、とても好きです♪
写真を撮ったり、美味しい物の絵を描いたりすることも好きです!
ブログを通して、学校での美味しい学びの様子を、沢山伝えていきます♪

--------------------------------------------------------------------------------------
エコール 辻 大阪 辻製菓マスターカレッジは2022年で募集を終了いたしました。
2023年4月入学希望の方で、辻調グループ大阪校で洋菓子を中心に学びたい方に向けては、
辻製菓専門学校 製菓衛生師本科 洋菓子クラスがあります。
--------------------------------------------------------------------------------------