tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

エコール 辻 大阪ブログ

のぞき見シリーズ ヴァージョン2019

みなさん! こんにちは!!

フランス・イタリア料理マスターカレッジ 個人実習No.16をのぞき見しましょう。

昨年同様に学生は、動画を見て予習をやってから実習に臨んでいます。

■テーマ:卵入り手打ちパスタの作成

■仕上げる料理:『タリアテッレのクリーム・ソース和え』Tagliatelle con panna e prosciuttoになります。

授業進行の説明後、個人の材料を準備します。

材料が準備できれば、パスタ生地以外の下処理を終わらせます。

強力粉と卵を合わせて、しっかりと水分を吸収させます。

台に取り出してしっかりと練っていきます。

練ることで"こしのある生地"になるので、しばらく生地を休ませます。

休ませた生地をパスタマシーンにかけて厚さ1mm弱の生地になるようにのばしていきます。

のばした生地を包丁で切って製麺します。タリアテッレの完成です。わーい(嬉しい顔)

タリアテッレとはタリアーレ=切るという意味の語源からつけられています。

個人でパスタを仕上げて試食に入ります。

この作業をこの後、もう一度繰り返しおこないます。

一度では理解できないことも二度目は、いろいろな点に気付くことができるからです。

さあ今日の個人実習での成果はどうでしょうか!

パスタの火通し、麺の固さ、仕上がりは?

ソースの濃度、味は?

など多くのチェックポイントがあります。

これからもまだまだ続いていきます。がんばれ!!

資料請求

オープンキャンパス

出張相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント