tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

エコール 辻 大阪ブログ

のぞき見シリーズ ヴァージョン2019

みなさ~ん!こんにちは!!

エコール 辻 大坂 辻フランス・イタリア料理マスターカレッジ 

個人実習No.20をのぞいて見ましょう!!

今回のテーマは2つです。

①前回の個人実習No.19で処理をしました子羊キャレのローストと骨、くず肉から

ジュ・ダニョを取ってソースに仕上げる。

②じゃがいものトゥルネ、個人技術指標の小テストになります。

じゃがいも3個/1人、1個を5cm長さで4等分にし合計12個に切り分け、4個を練習、8個を10分以内にトゥルネに仕上げる小テストになります。

形は綺麗ですね!ただ少しむきすぎかな?

合格!個人指標のランクで最上位を取りました。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

次は子羊キャレのローストです。

あばら骨の部分に焼き脂をかけて加熱しながらオーブンでローストします。

子羊は赤い肉なので、基本は"ロゼ"(rose)に焼き上げます。これが初めて焼く学生には難しい調理技法です。ふらふら・・・下は子羊の骨やくず肉から取っているジュ・ダニョ(jus d'agneau)です。

さあ!切り分けて盛り付けです!!

ピースが出るということは、good!な出来栄えのようですね!!

ただ作って食べるだけではなく、それぞれ個人で焼き上げた子羊、骨1本分を提出して先生からの評価と検証です。

写真では同じように見えますが、少しずつ火の通り具合は異なります。

個人2回目の子羊のローストにしては、上々の仕上がりだと思います。

みんな"すばらしい" benissimo!!

これからも元気に楽しく頑張ろう!!パンチ

資料請求

オープンキャンパス

出張相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント