OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

グループ実習 パータ・シューNo.2

辻フランス・イタリア料理マスターカレッジ

2020.09.25

みなさ~ん!こんにちは!!
9月も終わりと共に台風の発生も頻繁になってきました今日この頃、
朝夕は涼しく過ごしやすい日々になっています。みなさん!いかがお過ごしですか?
学生たちは前期の終わり、実技試験(個人技術、グループ評価)が終了し、
筆記試験を前に実習など授業に励んでいます。

今日は辻フランス・イタリア料理マスターカレッジのグループ実習で、製菓のパータ・シューNo.2です。
生地の作製は復習になり、今日は皿盛りのデザートの組み立てということで、
"プロフィトロール"というフランス定番のデザートになります。
オレンジのカルチェも復習で、全員がオレンジをカルチェに取ります。
お酒など指定した食材ではありますがグループで自由なレシピを作成し、
そのレシピでもう一皿デザートを作るという内容です。


今日のテーマになります。


写真はグリュイエール・チーズをすりおろしています。


写真はグリュイエール・チーズを焼成前のシュー生地に混ぜ合わせ、ガスオーブンで焼いているものです。
これは"グジェール"と言ってフランスでは、食事前に食前酒と共に食べるシュー生地を使ったおつまみです。





同じくシュー生地を焼成していますが、
こちらは小さく絞ったシュー生地にあられ糖、アーモンドをふりかけたものになります。
シュー生地にクリームは入れずに、器にアイスクリーム、ベリー系フルーツ、
クレーム・シャンティ(砂糖を加えたホイップクリーム)、ピスタチオナッツ、
チョコレートソースで山高にデコレーションします。




オレンジのカルチェです。これは個人実習でも行い、学生の技術指標の一つでもあります。
このグループが考えたオレンジの一皿です。これは先生へ提出して評価を受けます。


さあ!みんなで紅茶と共に試食タイム!!
みんなと言ってもクラスを半分に分けて登校させていますので、1テーブル4人しかいません。
見た目、味の方はいかがかな?

これで前期の内容も終了し、明後日から来週にかけて筆記試験が始まります。
みんなしっかりと勉強して良い成績を残せるようにガンバレ!!

前期のブログを見ていただいて有難うございました。
それではまた後期の内容をUPしていきますので楽しみにしておいてください。
また、お会いしましょう!!
Ciao!! Ciao!!