1. TOP
  2. 最新メディア情報

11月8日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。グレーテルが残したメッセージは「朝日は、3つ!」ヘンゼルのキッチンはカラフルな太陽がいっぱい。今宵ひもとくのは、「エリック・カールのプレッツェル」です。「はらぺこあおむし」でも有名なアメリカの絵本作家エリック・カール。彼の絵本「プレッツェルのはじまり」では、王様から朝日が3つさしてくるパンを作るよう難題を出され、偶然できあがったというプレッ

11月2日(火)の毎日新聞(夕刊)に「美食地質学入門」が掲載されました。 テーマ食材は「カキ」。第18講で能登の岩ガキを取り上げましたが、日本で主に食用にされるのはマガキです。 マカキも、種苗の改良や生産方法に工夫を行うことで、各地でブランド化が進んでいます。 たとえば、他の魚介類と同様に3倍体の種苗を作ることで、産卵期の夏でも楽しめるマガキとして出荷している産地があります。 また、殻付きで提供す

11月1日放送の「グレーテルのかまど」は、ご覧いただけましたか。ヘンゼルのキッチンからもきれいな紅葉が見えましたね。さて、グレーテルが残したメッセージは「希望で満たされたい!(ちょっとあげるからさ!)」今宵ひもとくのは、「羽仁もと子の希望まんじゅう」です。明治時代、女性記者の草分けとして活躍し、婦人雑誌の創刊や家計簿の考案者としても知られている羽仁もと子さん。さらに、次世代を育てる教育者として、東

食の世界で活躍を続ける「食業人」の今をインタビュー形式でお届けするWebサイト"PROFESSIONs"。新しい記事が公開されました。今回ご紹介するのは、イグレック オーナーシェフの石本裕紀さん。 『人対人の仕事の楽しさに目覚め、工学からフランス料理の道へ。「30歳で地元に帰り独立開業」というゴールを決めて没頭し、実現させた。』 「勤めた居酒屋のマネージャーが、全体を見ながらいろんな人に指示を出し

大阪も秋らしくなってきました。そんな中、おしゃべりクッキングの収録も順調に進んでいます。 収録の始まる前に、スタジオにみんな揃ってあいさつ。和やかな雰囲気です。 さて、そんな10月下旬ですが、おしゃべりクッキングの テキスト11月号 も先日発売しました! 表紙は「鮭のきのこあん」、特集にも「ごぼうとれんこん」など...深まる秋を食卓にのせてください。 収録のバックヤードではテキパキと準備中。石川先

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る