1. TOP
  2. 最新メディア情報

おしゃべりクッキング テキスト1月号 は明日、12月21日発売です!来たるお正月に向けて、塗りの器の鮮やかな朱が目を引く鯛ご飯が表紙です。冬の野菜を使ったレシピもたくさん掲載されています。年末年始にいろいろな料理を作ってみてください! 先日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」は来春で放送終了と発表がありました。とても残念ですが、最後まで精一杯、楽しくおいしい家庭料理をご紹介したいと思います! スタ

12月13日放送の「グレーテルのかまど」は、ご覧いただけましたか。グレーテルが残したメッセージは「生きる喜び」今宵ひもとくのは、「きらめきの季節!ベル・エポック」です。19世紀末から20世紀のパリは、文化や芸術が花開き、「ベル・エポック」と言われる華やかな繁栄の時代でした。世界中がパリに憧れ、多くの外国客がパリを訪れる、そんな時代に生まれ、今も愛され続けるスイーツの数々。ヘンゼルもたくさん作ってき

12月7日(火)の毎日新聞(夕刊)に「美食地質学入門」が掲載されました。テーマ食材は「ゴボウ」。 ゴボウの軟らかさ、香りの高さ、アクの少なさなどは、重く粘度の高い土で育てるほど優れると言われます。さて今回は、山口県の「美東(みとう)ゴボウ」を取り上げました。 このゴボウは、独特の土壌で栽培されています。 カルスト台地・秋吉台の石灰岩が長い年月をかけて浸食されくぼ地(凹)となり、そこに粘土質で重い土

『あまから手帖』による料理人のための和食専用ウェブマガジン「WA・TO・BI」では、最新の調理技術、大切にされてきた古い仕事、生産者による食材紹介、日本の酒のこと、うつわの知識、雑学など、日本料理にまつわる旬の話題が日々更新されています。 ●WA・TO・BIhttps://www.watobi.jp/ 辻調はそのなかで、「日本料理のことば」を担当し、月に1度「へぇ~」と思える語源由来を紹介していま

12月6日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。ヘンゼルのキッチンもすっかりクリスマスモードに。グレーテルからのメッセージは「今日は私がここで作る!!」あらあらびっくり!今日はあのお姉ちゃんが何か作ってくれるのかな??ヘンゼルはクッキーを焼いて、アイシングで模様を描こうとしていたのですが、、、お姉ちゃんにキッチンを譲ってリビングでせっせと作業。レシピ指導は中濱尚美先生です。それにしても、

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る